格ゲーマー マイルでevo(ラスベガス)を目指す

格ゲーマーがevoに行くために始めたマイラー活動のお話

マイラーを始める時にする事

マイラー活動

とは、ポイントを貯める行為をしますが

私がマイラー活動を始めて思ったのは

で、何から手をつければええの?

です。

 

これからマイラー活動を始める方向けに、私なりに感じた事と、優先順位等について書き留めておきます。

 

はじめに

ソラチカカードを作ります

これはポイントサイトの登録や、案件の実施よりも最優先です。

なぜならばソラチカカードが無いと、せっかく貯めたポイントがマイルに変換出来ないからです。

また、ソラチカカードがあっても月に18000マイル(20000円相当のポイント)までしかポイントの移行が出来ません。

然るべきタイミングを逃すと、移行にかかる時間が一月分延びてしまい、待ちぼうけをくらいます。

クレジットカードなので、審査から発行までに1週間程度は時間がかかりますので、その期間にポイントサイトの登録などに充てる様にしましょう。

 

次に

ポイントサイトの登録を行います。

私が登録したサイトは以下の通りです

  1. ハピタス
  2. ちょびりっち
  3. モッピー
  4. モバトク
  5. ドットマネー
  6. PEX
  7. メトロプラスの登録

1〜4はマイルにするためのポイントを稼ぐサイトです。

タイミングにより、同じ案件でも差が出るのでこまめにチェックしましょう。

5と6は貯めたポイントをanaマイルに変換するためのポイント交換地点です。

ちょびりっちなどは直接anaマイルに変換する事も出来ますが、変換効率が著しく悪くなるので、ポイントを持て余すほどの状況でなければオススメ出来ません。

7はポイント交換の出口です。

一月に20000ポイント分までしか変換出来ないため、ココがよく渋滞すると、表現されます。

 

クレジットカードの決済でも貯めたいなら

ANA VISAワイドゴールドカードを最初に発行しましょう。

2017年6月時点ですが、ワイドゴールドカードの発行でも、大体3000円(2700マイル)相当のポイントが稼げます。

年会費がかかるのが抵抗があるようであれば、ソラチカカードを決済に使っても良いと思いますが、還元率が悪く クレジットカードで相当数のマイルを獲得するのは 難しいかもしれません。

 

最後に

クレジットカード発行の案件や、モニター案件など、時間あたりの単価の高い案件で 自身がこなせるものをこなしていきます。

私はクレジットカード発行で調子に乗り、一月に一枚という原則を破ってしまい、2月で10枚くらい発行して途中審査落ちしました 笑(真似しない様に)

しばらく(6ヶ月)自粛期間です(^q^)

 

 揃えておいた方が良いもの

案件をこなす上で、データとして保存しておいた方が良いものを列挙します

  1. 運転免許証の写真(表裏面、身分証明書です
  2. マイナンバー通知書(fx案件に必要
  3. クレジットカードの引き落とし口座の情報  

 ※引き出し口座の設定に使います。郵送で手続きすると、2週間程度余分に時間がかかります

 

免許証がなければ、保険証やパスポートなどでも良いと思います。

※「顔時写真の含む〜」どなるとやや厳しいですが

 

まとめ

  1. まずソラチカカードを作る
  2. ポイントサイトに登録する
  3. (ワイドゴールドカードを発行する)
  4. 手続き用書類を用意しておく(jpgデータでok)