格ゲーマー マイルでevo(ラスベガス)を目指す

格ゲーマーがevoに行くために始めたマイラー活動のお話

家族カードの発行とパートタイマーのクレヒス育成について

クレジットカードの発行について、先人達のまとめにもたくさん記述があります。

私自身たくさん参考にさせて頂き、マイラー活動開始してから数多くのカードを発行しました(たくさん発行し過ぎましたw)

 

我が家は収入が二馬力ではないので、以下の問題が発生しました。

  1. 妻がこなせないカード案件によるポイント
  2. 高効率のカードを持てない事による、生活費の決済のロス

特にカード案件が処理出来ないとなると、ポイントの稼ぎ頭がなく、

中々厳しいものがありますが、現在はモニター案件を中心に貯める計画です。

 

「2.」については、私の家族カードを持たせる事で一旦解決としました。

同じ様な家族構成の方に、家族カード利用時の注意などを書き留めておきたいと思います。

 

家族カード(ANAワイドゴールド)についての注意

基本的な使い勝手は本会員のものと変わりませんが、以下の2点に注意です。

発行に時間がかかる

本会員も会員番号から問い合わせを行い、紙媒体の家族カード申し込み書を取り寄せる必要があり、本会員申し込みで多い「Webで申し込みが完結」となりません。

郵送にかかる期間、申し込み書を返送する期間、審査にかかる期間、カードが届くまでの期間と、中々工程が多いです。

我が家の場合手元にカードが届くまで、資料を申し込んでから3~4週間程度はかかった気がします。

 

クレヒスが育たない

そもそも何故家族カードを発行したかといえば、自分名義での発行が難しかったからです(「年会費をダブらせて払いたくない」という面もありますが)

家族カードでクレヒスを育てて、クレカ発行案件に臨むつもりでしたが、家族カードのクレヒスは、本会員にのみ付きます。家族の支払い実績(履歴)にはなりません。

まぁ支払い講座が本会員のものになるので、当たり前といえば当たり前ですよね。

 

 

クレカ案件がこなせない

専業 若しくはパート務めの場合の、マイラー活動の壁ですね。

妻はモニター案件でポイントを貯めていますが、こちらも変換先としてソラチカカードが無いとはじまりません。

ソラチカカードにダメ元で申し込んだ所、審査に通ったので通常死蔵推奨のソラチカカードでクレヒスを育てる方針としました。

 

ソラチカ申し込み時のポイント

妻はソラチカを申し込む一月前にVISAのプロパーカードに申し込み、

審査落ちしました。

落ちた後は「新規申し込みは6か月控える」というセオリーがありつつも、

ポイントの変換先を早期入手を行いたく、突貫した所通りました。

考えられるポイントは

 自身の収入は0(ゼロ)にする(属性の優位性が 専業≧パート?)

です。

 

個人の収入だと支払い能力が不安定ですが、世帯収入で括れば審査に通りやすそうです。

※世帯主のクレヒスが宜しくないと落ちてしまうかもしれませんが。。。

楽天カードや、イオンカード、ファミマTカードなどは発行しやすいという噂で、そちらでクレヒスを育てるのも有効だと思われます。

しかしどちらにしろソラチカカードを発行するのであれば、ポイント変換の渋滞を見越して最初に発行してしまう事をおすすめします。