格ゲーマー マイルでevo(ラスベガス)を目指す

格ゲーマーがevoに行くために始めたマイラー活動のお話

初めてのプレミアムクラス その1

先日自身の挙式を挙げるために、沖縄に行ってきました。

プレミアムクラスで!

私はマイルでEVO(ラスベガス)に行くのと併せて、

SFC修行を行うためにマイラーとして活動を始めました。

 

先人の方もたくさん書かれていますが、マイラー活動やSFC修行には、

家族の理解が必要です。

私も妻に色々説明を行いましたが、SFCのメリットが正直伝わっておらず、

中々理解してもらえませんでした

 

内容自体が少し複雑というか、SFCのメリットから説明が必要なのですが、

飛行機に乗らないと、いまいちピンとこない内容なのです。

・特典航空券の優先取得

・空港ラウンジの使用

・手荷物の優先預かり、返却

・専用保安検査場の使用

など。。。

あったら嬉しいかもしれないけど、修行してまで必要なの?

と言われました。

 

マイルを貯めるための手順も、

ポイントサイトでポイントを獲得→いくつかのサイトを経てマイルへ変換→

マイルをコインへ変換して航空券を購入する

と経路が長く、その間でも

・何故ポイントサイトのポイントは現金化して乗らないのか?

・なんでわざわざポイントサイトを経由する必要があるのか?

・マイルで乗る航空券(特典航空券)とコインで乗るのは何が違うのか?

この辺りの説明が必要になるので、大変でした。

というか今だに理解されていない気もします 笑

 

修行の成果は、半分自己満足が入る内容になります。

あれば旅行が豊かになる可能性は高いですが、必須ではありません。

無くても目的地へは行けるし、修行にかかる費用で旅行にも行けると思います。

 

そんな妻に理解してもらうには乗ってもらうしかない。

と考え 旅路の飛行機をプレミアムクラスで予約しました。

マイルのコインへの変換が間に合っていなかったので、今回は自腹です 泣

 

妻に特にアピール出来たと感じられたものは、

・機内サービス(軽食やアルコールの提供など)

・手荷物の優先預かり、返却

・専用保安検査場の使用

の3点です。

旅程がバタバタだったため、ラウンジの利用には大きな恩恵をPR出来ませんでした。。。無念。

 

機内サービスは言わずもがな。

沖縄行きの飛行機は、2.5時間程度搭乗しているので、

心地よいサービスを受けて あっという間だったよ! というコメントを頂けました 笑

 

専用保安検査場と、手荷物預かりは、空港に着いたタイミングで、

ちょうど乗り継ぎなのか、トラブルがあったのか、

受付までにすさまじい行列が出来ており、並んだら30分~40分程度は覚悟しなければならない所が、待ち時間5分で済んだ。という実績が心を撃った様です。

 

機内サービスの写真や内容などは別記事でまとめておきたいと思います。